プロフィール

相原正明

 1958年東京都出身。日本大学法学部新聞学科卒業。学生時代より北海道、東北のローカル線、ドキュメンタリー、動物、スポーツなどを撮影する。 卒業後、広告代理店に勤務。1988年、8年間の代理店勤務ののち退社。 オートバイによるオーストラリア単独撮影ツーリングに向かい、彼の地にて大陸とネイチャーフォトの虜になる。 撮影ではホテル等は使わず、必ず撮影場所でキャンプして大陸と一体に成ることを、心掛けている。
日本人としてはじめてオーストラリアでの大型写真展をオーストラリア最大の写真ギャラリーウィルダネスギャラリーで開催して以来、世界各地で写真展開催。
現在オーストラリア タスマニア州政府フレンズ・オブ・タスマニア(親善大使)の称号を持つ。 2008年には、世界のフォトグラファー17人を集めた「アドビフォトアドベンチャー」に日本代表として参加した。

アサヒペンタックス登録プロ作家、ニコンプロフェッショナルサービス会員。
2008年中日新聞広告賞 体感するオーストラリア(オーストラリア政府観光局)にて受賞。

写真展(個展のみ)

海外

  • 2004年10月〜05年12月
    ウィルダネスギャラリー(オーストラリア タスマニア州)
    「Talking to Spirit of The Land」
  • 2006年 2月
    ETCミーティング(USA ボルチモア)
    「Talking to Spirit of The Land」
  • 2006年 9月
    フォトキナ(ドイツ ケルン市) 富士フイルム Photo isにて
    「Great Australia」
  • 2007年 9月〜08年10月
    ウィルダネスギャラリー(オーストラリア タスマニア州)
    「風林光山Mother Earth」
  • 2008年 9月
    フォトキナ(ドイツ ケルン市)富士フイルムブースで2度目の個展
    「風林光山」
  • 2009年 2月
    ヨンポンブックショップギャラリー(韓国 ソウル市)
    「風林光山」
  • 2010年 7月〜 8月
    ロッテ・ギャラリー(韓国 ソウル市)
    「Double Portrait」
  • 2010年 9月
    フォトキナ(ドイツ ケルン市)富士フイルムブース
  • 2010年11月〜11年12月
    ウィルダネスギャラリー(オーストラリア タスマニア州)
    「木霊―Kodama―」
  • 2012年 9月
    フォトキナ(ドイツ ケルン市)富士フイルムブース
  • 2013年 1月25日
    オーストラリア大使館(韓国 ソウル市)
    「Double Portrait」

国内(抜粋)

  • 1993年 1月
    ドイフォトプラザ(東京) 初個展「The Light From Downunder」
  • 1994年 7月
    小涌園(三重県 鳥羽) 「オーストラリア風景写真展」
  • 1995年 1月
    ドイフォトプラザ(東京) 「The Light From Downunder 2」
  • 1995年 6月
    横浜松坂屋 「オーストラリア風景写真展」
  • 1995年 7月
    名古屋JPCCギャラリー 「The Light From Downunder 2」
  • 1995年11月
    オーストラリア大使館(東京) 「The Light From Downunder」
  • 1996年 5月
    ホテルオークラ東京
    「カンタスオーストラリア航空会社ボードミーティング特別展」
  • 1997年 6月
    Hondaウエルカムプラザ青山(東京) 「The Heart of Desert」
    これ以降毎年6月には、Hondaウエルカムプラザで写真展をおこなう
  • 1998年 1月
    浦和コルソ(埼玉) 「オーストラリア風景写真展」
  • 1998年 4月
    ペンタックスフォーラム(東京) 「The Heart of Desert」
    集客約13000人を記録
  • 1998年 5月
    オーストラリア大使館 「Great Outback」
  • 2000年 3月
    フォレストイン昭和館(東京) 「オーストラリア風景写真展」
  • 2000年 5月
    富士フォトサロン(東京) 「地球日和」
  • 2000年 7月
    天神マザーランド(福岡) 「地球日和」
  • 2000年 8月
    ペンタックスフォーラム(東京) 「キンバリー」
  • 2000年 8月〜 9月
    高島屋(東京日本橋、横浜、京都、大阪、岡山) 「地球日和」
  • 2000年 9月
    オーストラリア大使館 「地球日和」
  • 2002年 1月
    フォトアート銀座(東京) 「虹大陸」
  • 2002年 9月〜10月
    ホンダツインリンクもてぎ(栃木) 「虹大陸」
    (オートバイ世界GP併催イベント)
  • 2003年 3月〜 9月
    富士フォトサロン(東京、名古屋、大阪、札幌) 「精霊の島」〜タスマニア〜
  • 2005年 5月
    ペンタックスフォーラム(東京) 「マザーアース」
  • 2006年10月〜07年 2月
    富士フォトサロン(東京 名古屋 大阪 福岡 札幌)「グレートオーストラリア」
  • 2007年10月
    富士フォトエントランス(東京)「Short Black &Flat White」
    (初のモノクロポートレイト写真展)
  • 2009年 1月
    富士フォトサロン(仙台) 「ダブルポートレイト」 (風景&人のポートレイト)
  • 2009年10月〜10年2月
    富士フォトサロン(東京、名古屋、大阪、福岡、仙台、札幌) 「Spirit」
  • 2013年 9月〜
    富士フォトサロン(東京、名古屋、大阪、福岡、仙台、札幌)
    「しずくの国-Spirit of Nippon-」(予定)

パブリックコレクション

  • デンマーク王室
  • オーストラリア ウィルダネスギャラリー
  • オーストラリア タスマニア州イスリントンホテル
  • 富士フイルムヨーロッパ
  • 富士フイルム 株式会社
  • 株式会社 ニコン

出版物 写真集等(抜粋)

  • 「砂の大陸」  (写真集、星成出版刊 1995年6月)
  • 「オーストラリア」  (CD-ROM写真集、シンフォレスト刊 1996年2月)
  • 「Great Outback」  (CD-ROM写真集、金羊社刊 1997年10月)
  • 「地球日和」  (写真集、アスペクト刊 2000年7月)
  • 「虹大陸」  (DVD写真集、金羊社刊 2002年1月)
  • 「天のしずく」 (写真集、WAVE出版刊 2002年3月)
  • 「オーストラリア100の不思議」  (共著 阪急コミュニケーション刊 2004年4月)
  • 「オーストラリア100の花」  (共著 阪急コミュニケーション刊 2004年9月)
  • 「静かな場所」  (写真集、ピエブックス刊 2006年5月)
  • 「Adobe Light Room 2」 (共著 アメリカORERAY社刊 2008年10月) 世界60か国で販売
  • 「マザーアース 日本信州編」  (DVD写真集、2008年12月)
  • 「ちいさないのち」  (写真絵本、小学館刊 2010年9月)